正社員の講師を求人する中学受験の塾

授業を中学受験の塾で担当している講師は、基本的に中学受験の塾の正社員がなっているところが中にはあります。一方、中学受験の塾講師の中には、大学生のバイトを求人しているようなところも多くあります。

しかしながら、基本的に中学受験の塾講師に塾の正社員がなっているところでは、正社員を中途や新卒で求人し、教務スタッフとして適性を見て指導にあたっています。このような中学受験の塾では、有名中学・難関中学へ進学したと思っている生徒たちのみであるため、プロの正社員をバイトの代わりに指導者にしておかなければ、生徒よりはむしろ保護者が不安になるという可能性があります。

一方、大学生のバイトを求人しているような中学受験の塾の場合には、ほとんどの講師が大学院生あるいは大学生のバイトになっています。
このような中学受験の塾の場合には、どちらかと言えば集団で競争するようなスタイルがあまり得意でないような生徒が多く集まるため、お姉さんやお兄さんというようなイメージのある大学院生・大学生が適しているのです。
このような中学受験の塾のバイトの講師の場合は、最高でも生徒を2名までしか持たないため、このことでもプレッシャーがより少ないでしょう。